特に明白な外的徴候や症状がないときに、医師がどのようにして患者さんが病気になっているのかを知っていることを疑問に思ったことがありますか? どのウイルス、バクテリア、寄生虫があなたの状態を引き起こしているのか、どうやって彼らは知りますか? 病院の臨床検査室では、医師に重要な情報を提供するさまざまな検査が実施されているため、医師は治療の方針や病気を予防する方法を決定できます。

4つのカシイブ総合病院にはそれぞれ、複雑な検査を実施できる設備が整った臨床検査室があります。 検査結果に基づく臨床決定の約70%を誇り、当院の技術者は患者さんの検査を正しく正確に行っています。

テストを正しく実行するため、医師が注文したテストを実行し、それらのテストを実行するときにエラーが発生しないことを確実にします。 当院の臨床検査室の技術者は全員、定められた資格を持っています。 また、継続的にスキルを向上させ、医療の進歩に合わせて最新の状態に保つための継続的なトレーニングも受けています。

  • ラボ情報システム

    当院の臨床検査室の正確さそして効率を最大にするために統合された実験室情報システムを使用しています。 自動化は実験室情報システムの重要な部分です。 自動化により、手作業による作業数を大幅に削減しました。 これにより、実験室での人為的エラーの可能性が最小限に抑えられ、テスト結果の精度が向上します。 さらに、当院は患者さんの結果を速く知ることができ、医者はデジタルの検査結果にアクセスができます。

    実験室情報システムと正確な検査結果を得ることにより、医者は患者さんの最良な治療方針を調整、あるいは停止することができます。 このシステムは、高価な薬から、他の治療法への移行、最も適切で費用対効果の高い使用法も可能にします。 つまりは患者さんが早く回復することを意味します。